--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

03.28

怖い出迎え。

普段、何気なく使っている玄関に突如として異様な空気を発するモノが置いてあったら、アナタはどうしますか

しかもそれが、あまりにも恐ろしい風貌をしていたとしたらアナタはどうしますか・・・・・。




その日、私はいつもの通り玄関から外へ出て、そのまま遊びに行きました。

その時には確かにソレは、なかったんです。
えぇ、絶対になかった。

そして夜、出先から帰ってきた私が目にしてモノ。それは・・・。
20070323222430.jpg

ギャ~~~~

おめさん、誰だ?!
おめさん、どっから入ってきただか?! (゚Д゚;≡゚Д゚;)

もうね、本当に驚きました。
だって、コレだよ、コレ。
20070323222115.jpg

黒すぎじゃないかい?おめさん。

おめさんの使用用途が分からねーよ。
20070323223705.jpg
そんな時は寝るに限るね。
一体、誰がここに置いたのだろうか。
玄関といえば、アレですよ。
よく言うじゃないですか。
「玄関が汚れていたら、運気が下がる」・・・とか何とか。
20070323223127.jpg
チャッピー、聞いて!ねぇ、聞いて!!
別に汚れているわけじゃないけど、何だか運気が急降下しそうな気になるのは私だけかしらね

でも昼間にはなかったのに夜になったらココにあるなんて、ちょっと怖いわ。

まさかこのセクシー老婆(?)が勝手にこの場所に上ってきたんじゃないでしょうね

あぁ、怖い、怖い、怖いよ~。

お父さーーん。
お母さーーん。


ん?

お父さん?

お母さん??



そういえば、我が家にはこんなものを買ってくる父と、あんなものを買ってくる母がいるんだった。


問題は、父と母、どっちが買ってきたかってことだ。

問題は、父と母、どっちがより残念な人かってことだ。


さぁ~て、どっちだ
20070323224135.jpg
どっちだっていいわい( ̄‥ ̄)=3



スポンサーサイト

Diaryトラックバック(0)  コメント(19) 

    2007

03.26

オシャレとは。

最近、オシャレとかそういうのにあまり時間やお金をかけていなかったと、フッと思い立ち本屋へ駆け込みました私です。

そして買ってきたのがコレ  
PICT0154.jpg

知ってますか?この雑誌

世の女性を虜にしたとされる、エビちゃん&もえちゃんを輩出した「CanCam」より、もうちょっと上の世代をターゲットとした雑誌。

その名も、「姉Can」(あねキャン)・・・(* ̄m ̄)分かりやすっ

去年の春と秋に特別号として創刊されたのだけれど、この春、遂に満を持して月刊誌となったそうな。

・・・・・へぇ。


この姉Can、創刊されると同時に全国の本屋から姿を消すんだそうな。

・・・・・ほぉ。。


それ故、その後のヤフオクなどで、それはそれは高値で取引されるんだそうな。

・・・・・ふぅ~ん。。。







で?

「で?」とか言わない!o(`ε´)o

とにかく、どうやらこの「姉Can」なる雑誌が世間を騒がせていることは間違いないっぽいので、“姉Canとは何じゃい”ってことで買ってみた私です。

さてさて早速読んでみましょうか。
20070324105503.jpg
勉強中、勉強中。



・・・・・(ペラリ)←ページをめくる私。
20070324110118.jpg
チャッピー、どいて。




・・・・・(ピラリ)←ページをめくる私。
20070324110248.jpg
・・・・・。




・・・・・(スピ~~)←寝る私。




やい、コラ!寝てんじゃねーぞヽ(`⌒´)ノ
20070324110956.jpg
やい、コラ。乗るんじゃねーぞ
な~んかもぅ、ページめくるのが億劫になっちゃったわ。
めくってもめくっても先に進まないじゃないのっ。
本が重すぎるじゃないのっ!

などと文句を言いつつも(一体、何様か)、それなりに楽しんじゃった私です(〃▽〃)

ただ、人気が出るのが分かるとてもナイスな情報が載っているのも事実。

世の女性達はきっともえちゃんが着ている洋服を買いに走っているんでしょうね~(しみじみ)

え?あたし??

去年の春物の服をそろそろ出さなくては・・・と思っていますが、何か?

ちなみにこの“姉Can”、ターゲットとしている年代は「25歳以上のOLさん」ってことになっているみたいだけど、30歳の私が読んでもよかったんだよね

姉Canに載っている専属のモデルさんはもちろん、読者のモデルさんの年齢がみな「29歳まで」になっているみたいだけど、30歳の私が買ってもよかったんだよねねぇぇーーーーーーー
20070324110727.jpg

チャッピーに尻向けられた・・・Σ( ̄◇ ̄|||!!




Diaryトラックバック(0)  コメント(13) 

    2007

03.23

祭~その後~

先日アップした、“ビビリの日常”イベントにてこの私が大当たりしたお話には続きがありまして・・・。

実は、遂にビビリの日常のヤマト母さんからステキな贈り物が届いたのでありますよ

何かしら?何かしら??
20070323213430.jpg
20070323213423.jpg
プレゼントとか贈り物とかって、いくつになっても嬉しいものです。
心、ウキウキワクワクです

いつまでも開けずにこのままにしておきたいけど、それだとせっかく頂いた意味がないっすってことで、「エイヤっ!」と開けてみました。
20070323214136.jpg
きゃ
2個も出てきたっ

しかも片方は黄色で、片方は青い!・・・と見たまんまの感想を述べる私。ボキャブラリー、少なすぎ。

さすが。違うけど(* ̄m ̄)・・・意味が分からないなら、そのままスルーするのがお利口さんってもんです。

ささ、もったいないけど開けてみましょうかね。

準備はいいかい?

イエッサー
PICT0180.jpg

ぬぉ
これまたいっぱい出てきたのだ
20070323214935.jpg

えー・・・と。なになに?

コーヒー&紅茶と、お菓子がたくさん。

そして、ワンコクッキーも

「ティータイムをお過ごしください」というメッセージまで頂いちゃったわ

ありがとう、ヤマト母さん
大事に食べます。
毎日、少しずつ、少しずつ、まるでリスのようにちまちまと食べていこうと思います


・・・と、思っていたのにΣ( ̄◇ ̄|||!!
PICT0214.jpg

最初の一口を食べたのは、私ではなく、父or母が食べてしまったのでした

あたしが当たったのに・・・。
当たった人が最初に食べていいんじゃないの?・・・ブツブツ メソメソ

ルナとチャッピーには、「ヨーグルト味」のクッキーを頂きました
20070323215659.jpg
ワンコクッキーだよ
ルナ、はい、どーぞ。
20070323211735.jpg

美味しいですかぁ?


チャッピー。
アナタはダイエット中だから、食べない方がいいんじゃないの?

っと、それはあまりにも可愛そうだから、ちょっとだけあげるね。
20070323211803.jpg
覗かんでよし。

“待て”をしているチャッピーの手に乗せてみました。
20070323211757.jpg

その後、0.7秒で食べちゃったため写真はありません(^ ^;)
20070323211743.jpg


ヤマト母さん、ご覧の通りルナもチャッピーも美味しく頂きました。
ありがとうございました♡

さぁ~て、私も頂いたお菓子を食べようっと

Diaryトラックバック(0)  コメント(11) 

    2007

03.19

お祭騒ぎ。

私がリンクを貼らせて頂いている、ビビリの日常のヤマト母さんが小粋なイベントを開いていらっさった。

何でも、去る2月14日のバレンタインの日に“ビビリの日常”を訪れ、コメントを残していった人たちの中から1名の人にプレゼントをあげちゃうわよξ`◇´*ξというもの。


ね?小粋でしょ?
小粋、以外の何者でもないでしょ?

しかもこちらのヤマト君。

まー、にんともかんとも可愛いッたらありゃしないのよ。
惚れたね、私は




そんなヤマト母さんが開くイベント、もちろん私も参加していたわけで。



このイベント、2月14日に“ビビリの日常”にコメントを残していった人たちの名前を紙に書き、その紙を袋に入れて、ヤマト母さんがおもむろに手を突っ込み取り出した紙に名前が書かれていたアナタがチャンピオーーーンという、これまた単純明快なもの。

そしてここでミソになるのが、名前を書いた紙を入れるこの“袋”なのであります。

このイベントにおいてこの抽選袋は、それはそれは重要なアイテムですよ。
これがなけりゃお話にならないと言っても過言ではないくらいに。

それをですよ。

そんな重要な“抽選袋”をですよ。

素晴らしいことに

ヤマト母さんたら・・・・・



ヤマト君のUNKO袋を使用しているのです
20070319205812.jpg

ちょっと聞いた?奥さん。
よ、ですってよ!

ヤマト母さん曰く、「みなさんに運がつくように♡」ですって。



なるほど、やるわね( ̄‥ ̄)=3  納得する私。とても素直。

20070319210038.jpg

さて。
運命の抽選がスタート

(ドゥルルルルルルル・・・・) ※ドラムロールのつもり


(ドゥルルルルルルル・・・・) ※だからドラムロールだってば。



バ・バーン

出ました、出ました
当選者が決定しましたよ~~~~


その方の名前は。。。。





Mizukiさーーーん!

ギャーーー、当たったーーーーー
20070319210337.jpg






そうなのです。
このあたし、何とこのイベントでものの見事にチャンピオンになったのです

ビックリしました。
まさか自分の名前が出てくるなんて思っていなかったから。

まさか、自分の名前が、袋から出てくるなんてっ。

UNKO袋から出てきた紙に“Mizukiさん”と書いてある。

UNKO袋=Mizuki。

=Mizuki・・・。





あっ。。私ってだったんだ

と、考えた私は以下です・・・
20070319210819.jpg

ここまで読んでもまだ「シンジラレナーイ!」と言っているアナタは、こちらで確認してください。


ね?

出てきたでしょ。

が・・・。

あ、違った、Mizukiという名前が・・・


30年間、地道に生きてきてよかった。
まさかこんなに“当たる”っていうことが嬉しいことだったなんてっ!

ヤマト母さん、私を引いてくれてありがとう。
ヤマト君、君の運は確かについていたよ。
20070319211253.jpg

この日の私が、一人大騒ぎだったことは言うまでもありません

祭だ、祭だぁ、酒持ってこぉ~~~い

Diaryトラックバック(0)  コメント(20) 

    2007

03.16

待ってぇ~~!

さてさて、今日もお散歩に行こうか、ルナ

いつもの散歩コースの途中にある、駐車場に到着。
この駐車場、駐車場のクセに車が駐車されているのを見たことがない。

あ。

駐車場じゃないのかも( ̄▽ ̄;)

今、気付いたっ。

ではこの駐車場改め“ただの原っぱ”でルナを遊ばせることにしましょう

他に誰もいないし、危ないところではなさそうだから、リードを外してあげるね。

それぇ~~~!!思う存分、遊ぶがいいです
20070313211237.jpg

ふふふ、ルナ、今日はいい天気だし気持ちいいねぇ

うふふ~~、あはは~~~←アホな飼い主&犬。


・・・。


と、ここで私のいたずら心に火がついたっ


ルナが何かに気を取られている間に、そ~~・・・っとルナから離れた私。
20070313210937.jpg

うしし、ルナはどんな反応をするかな

ラララ~:ルナ

うしし(* ̄m ̄):Mizuki

ラララ~~:ルナ

うししし(* ̄m ̄):Mizuki

・・・・・

(数分が経過)
ルナは思いの他飼い主のことなんぞ気にせず自分のペースで原っぱの散策をしておった模様。

20070313210946.jpg
あっ!!ルナが気付いた!

20070313211003.jpg


20070313211011.jpg


20070313211019.jpg


20070313211028.jpg

もう
なぁーんて可愛いコなのかしら(〃▽〃)

ぎゅーーーーーーーーーーーーーーー(抱擁)・・・アホ発見、アホ発見




あぁ
今日も楽しい散歩だった(〃▽〃)

20070313212156.jpg
うん!遊ぼう、遊ぼうd(=^..^=)b

ルナのことトラックバック(0)  コメント(8) 

    2007

03.13

奇跡、再び。

この間の奇跡に続き、私にまたもや奇跡が起こりました

世の中、捨てたモンじゃない。
実は、これまたネット上で知り合い、勝手に私が恋心を抱いていた方と、現実の世界で会う機会に恵まれたのです。

その方(&もちろんワンコ付き)と私のとはほんの目と鼻の先だということに気付いたのは、つい数ヶ月前。

「いつかお会いできたらいいですねぇ」と話していたものの、我が家のチャッピーは例の如くワンコが苦手だし、まさか本当に会えるだなんて思っていなかった私に、なんとお声をかけて下さったのであります

そうと決まれば話は早い。

ささっ!!チャッピーよ、電車に乗って会いに行こうではないか

20070309234002.jpg
本当はこのキャリーの中にすっぽり入る予定だったのですが( ̄▽ ̄;)

20070309234046.jpg
“嫌だ!”って言うから、仕方なしに頭丸出しで電車に乗りました。
○○線さん、どうもありがとう


電車に揺られること約15分。
目的地に遂に到着

チャッピーもいつもと違う雰囲気に少々戸惑い気味?(* ̄m ̄)
20070309234028.jpg
ふふふ、チャッピー。ここはね、いつも私たちが住んでいる所から15分くらい電車に乗ったら着く、ちょいと洒落た街よっξ`◇´*ξ・・・そのままである。

20070309234018.jpg
空気が違う味がするそうでしょうとも
だってここは、いつも私たちが住ん・・・(以下同文)

はぁ~♥
まだかな、まだかな?




ん?




ん?!




まさか、あの人&あのワンコが?!




感動の対面。そしてガッチリ握手・・・もちろんウソ。(* ̄m ̄)

不思議なもので、初めて会ったのに初めてのような気がしない。
ウソのようなホントの話

20070309235621.jpg
オラ、悟空♪←知ってる?知らない・・・あ、そう(〃´・_・`)=3

奈津ちゃんはチャッピーと同じシーズーとは思えないほどに小ぶりなコ

5.1㌔のチャッピーに比べると、まぁ小さいッたらないのよ、奥さん
もう可愛くて、可愛くて、キャリーに捕獲しそうになっちゃいました、あたし(* ̄m ̄)

近くの公園を奈津ちゃんと散歩し、そしてチャッピーが生まれて初めてとなるドッグカフェへGO

幸い、奈津ちゃんとチャッピー以外に他のワンコはおらず、ドッグカフェ初体験のチャッピーにとっては何ともありがたいのでありました。

ランチ時っていうこともあり、飼い主である奈津ママと私はランチメニューを物色

私は迷うことなく「本日のランチ」を注文
んむ、優柔不断の人間には助かるメニューである。

20070309235706.jpg
やらんぞ、チミには

さてさて、チャッピーよ、生まれて初めて足を踏み入れたドッグカフェはどうですか?
楽しんでいますか?

チャッピーは我が家のルナでさえ上手に遊べないコです。
なので今日初めて会った奈津ちゃんと上手に遊べるのかどうか・・・そればかりが気になっていた私。

ま、結果から言うと、なんていうか・・・

お互い、全く興味ナシ( ̄▽ ̄;)

でした。はい。

でもなんとか撮れた2ショットがこれ。
20070309235637.jpg
んー、どうよ?

シーズーはあまり「みんなで遊ぶぜっ!」ってタイプの犬種ではないと、奈津ママさんが教えてくれました。
確かにこの2ワン、ケンカをするわけではなくもちろんじゃれて遊ぶわけではなくて、静かにソコに居るのでした・・・。

それでも私は大満足
だって、粗相をするでもなく人に攻撃をしかけるでもなく・・・私の周りをウロチョロするだけのチャッピーは、何とも聞き分けのいいとてもいいコだったのだから。

そんな私&チャッピーに奈津ママさんが「チャッピーちゃんは初めてなのに落ち着いているね」と褒めてくれた

これならまたドッグカフェに行けるかな?(〃▽〃)

奈津ママさんと私はそりゃあもう、シーズーの話を延々としていたわけですよ。

「あーでもない」



「こーでもない」



「いやいや、やっぱりそーでしょう」



と。
ワンコ好きが集まると、時間が経つのは早いものです。

そんな飼い主達を尻目に奈津ちゃんたら・・・・・
20070309235647.jpg
20070309235654.jpg
オヤスミ、奈津ちゃん♡

ねぇねぇ、奈津ちゃん。

またチャッピーと遊んでね?

ねぇねぇ、奈津ママさん。










またMizukiと遊んでね?(* ̄m ̄)


帰りの電車の中でもチャッピーは疲れを見せることもなく、もちろん頭丸出しで、帰ってまいりました

チャッピー、今日は初めてずくしで疲れただろうけど、奈津ママ&奈津ちゃんに会えて嬉しかったね

20070309235729.jpg
ねぇ、ねぇ?

うん、きっとまた会えるよ

20070309235718.jpg
とりあえず走っちゃおう~♪



さぁ~~て、こんなMizuki&チャッピーに会いたいと思っているそこのアナタ

何時に、どこ集合にするξ`◇´*ξ
 ...READ MORE?

Diaryトラックバック(1)  コメント(13) 

    2007

03.12

悩み事は尽きないのである。

最近、ルナには気になることがあるようです。

20070218014809.jpg
キャ、近い!

どうしたんでしょうか、ルナが悩んでます。
ルナの悩みは飼い主の悩みでもあるのだ。
解決してあげたい。

実は私にはルナの悩みに心当たりがあります。
それがコレ  
20070218014716.jpg

以前からこのブログを読んで下さっている方ならお気づきの方もいるかも知れませんが、我が家のルナとチャッピーはなかなか一緒に遊んでくれないのです。

その理由は一目瞭然。
チャッピーが「自分を犬だとは自覚していないから」ということに尽きるわけです。
 
ま、このように育ってしまったのは紛れもなく我が父&母、そして私のせいなんだけど

20070218014703.jpg

このようにルナが寄って行ってもチャッピーは地蔵のように固まるばかり
それでもせっせとチャッピーに「仲良くしよーよビーム」を送るルナ。

しかし。
20070218014849.jpg
そんなバカな。
その愛は一方通行なのです
20070218014837.jpg
お花がお友達
そりゃ、イジけたくもなるわなぁ、ルナよ。

それでも、何度も、何度も、チャッピーの後を追いかけます。

だってせっかくの家族だもんね。
一緒に暮らしてるんだから、しかも自分の方がお姉ちゃんだから、ルナは一生懸命チャッピーに話しかけるのです。

例えそれが。
20070218014909.jpg

報われなくても。
20070218014759.jpg

・・・・・。
20070218014748.jpg



こりゃ、チャッピー!!ヽ(`⌒´)ノ

いい加減にしなさいよ。
ルナが可哀想で、可哀想で・・・。

こうなったら奥の手です。

カモーーン、母
20070218014728.jpg
チャッピー、腰引けちゃってます
でもルナに向かってそんなことを言っちゃいけないよ。

20070218014649.jpg
あぁっ・・・!!ルナはただ母の側に行きたかっただけなのに。。
まぁまぁ、そう言わずに。
気を取り直してみんなで写真を撮りますよ~~

はい、チ~ズ

20070218014739.jpg
チャッピー、アナタってコはっっ

そんなことばかり言うから、ほら・・・・・、
20070218020023.jpg
そうなの?ねぇ、そうなの??
ルナが泣いちゃいそうじゃないかっ

ルナ&チャッピーのことトラックバック(0)  コメント(15) 

    2007

03.08

春なのに。

春うらら

私が外界との交信を絶ってから数週間。(ただブログをサボっていただけ、ともいう)

外はめっきり春めいてきましたね

お元気でした?
あくまで上から目線を崩さない私、かっこいぃ(* ̄m ̄)←春の気配にヤラレたか・・・




すっかりお久しぶりです。
もうMizukiはブログを止めたんだ、と思っていたそこのアナタ

ふふ、残念ね。
まだまだ私は止める気なんて、さらさらこれっぽっちも考えていませんことよξ`◇´*ξ

・・・ってことで、今まで地獄並に忙しかった仕事も一段落つきましたので、これからもどうぞよろしくお願いします
またみなさんのところに遊びに行かせてください。



そんなこんなで(まぁ、便利な言い回しですことっ)、チャッピーがどうにもキレイにならない。

こないだお風呂に入ったばかりだけど、すでにもうみすぼらしい姿になっている・・・

こうなったら最後の手段、トリミングに行くっきゃないっす。

・・・ってことで、レッツゴー床屋

そろそろ本格的に春がやってくるようだし、少し短めにしてもらいましょうかね♪

さぁ~てチャッピー、みなさんに可愛くなった姿を見せてあげてください






「んまぁ~~!!!かわい・・・」
20070226225707.jpg

「かわいそう」。



・・・・・。

ちょっと誰?! (゚Д゚;≡゚Д゚;)

今、「かわいそう」って言ったのは?
よく見てちょうだい。

これのチャッピーのどこがかわいそうだと言うのか?

しっかり見てもらわなくちゃ困っちゃうわよ。




それっ
20070226225649.jpg


うん、かわいそう。(〃´・_・`)=3

あっれぇ何かが違うなー・・・。
私の予定だと、もうちょっと可愛さが引立つ予定だったんだけど

何がおかしいのか?
眉間にシワが寄っているように見えるのは気のせいかしらね・・・?

20070226225627.jpg
眉間に“線”ついてるよね?


でも、本人(犬)がスッキリさっぱりしたからいっか( ̄▽ ̄;)

20070226225639.jpg

はてさて、いつまでこのままの状態でいられるか、こうご期待

チャッピーのことトラックバック(0)  コメント(12) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。