--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

10.29

結婚式報告~Part.Ⅱ~

前回(⇒★)に引き続き、本日はPart.Ⅱをお送りしたいと思います。



私の準備もすっかり整い、いざ写真撮影スタート。
爽やかな秋空の下、これでもか!ってくらいカメラを向けられる私&

ここで私、早くもギブアップ寸前にまで追い込まれました。
だってだって、「笑顔で!」「笑顔で!」って言われるんです。
「まだまだ表情が硬いですねーっ!笑顔でお願いします!はいっ!!」
「もう一枚いきます、はいっ!・・・笑顔でっ!!」






笑顔だっての。 

笑ってんだろっつーのに。

どうも私たちの笑顔はこのカメラマンには物足りないようでした。
私たちは満面の笑みのつもりだったんです。
でもこのカメラマンには満面の笑みとまではいかなかったようで、何度も「笑顔で!」って言われてました。

外なのに。
目の前、全く知らない人が通ってんのに。
そりゃアンタ、笑う顔も引きつるわ・・・って感じで。

一苦労も二苦労もしながら撮った写真たち。

023。
015。




そして待ちに待ったチャッピーとご対面。
チャッピーとの写真も撮ってください、とお願いしてありました。

連れて来られたチャッピーは周りにいるたくさんの人にビビったのか、終始落ち着きがなく私が抱っこしても、「降ろせーっ!降ろせーっ!」とジタバタジタバタ

何とか私の腕から逃れようともがくチャッピーを、そうはさせまいと必死な私。
で、撮れた写真がコレ。
010。


パン、ツー、まる、見え

バッチリ撮られちゃいました、真っ青なおパンツ。
キレイに三角形。

010。。


何だコレ、コントか。

ただ悲しいかな、この時の私&ったらチョー笑顔でした( ̄▽ ̄;)
すっごい笑ってて、カメラマンさんも「さっきこそその笑顔だろーっ」て思っていたに違いない。

006。


008。


どれもこれもチャッピーの表情がビミョーです(^ ^;)
チャッピー、ごめんよ。
もっと可愛いの撮ってあげたかったよ。。



この頃から会場にはぞくぞくとゲストが集まり始めました。
みんなオシャレして、中には着物を着てきた人とかいて、一気に華やかさが増します。
そんなゲストが釘付けになったもの。

それは・・・。

じゃん。
257。


ウェルカムボードぉ~♪
&私&チャッピー、そしてルナの似顔絵ボードです。
このイラストは『お気楽ボン絵巻』のボンさんがプレゼントしてくれました。
「ルナちゃんとチャッピーちゃんも一緒に♡」と言ってくれたボンさん。
お陰様で、ルナも結婚式に参加することができました(〃▽〃)
ありがとう、ボンさん。

ちなみにこのイラスト、まんま私たちです。
このまんまです。
そっくりです。
恥ずかしいです( *´艸`)


ひとしきり写真撮影が終わり、次は挙式リハーサルへ。

父と腕を組み、歩き方の練習。
ここで止まって、お辞儀。だの、
立ち位置はここ。だの、
あまり下は向くな。だの、
何だのかんだのと言われて、はい、軽くパニック

ぜんっぜん覚えられん!
もう知らん。
どーにでもなれっ!って。(いかんだろ)

しかも式の中盤には、チャッピーが指輪を持って入場するっていう一大ビッグイベントが待ち受けているわけです。
そっちも心配で心配で・・・・(〃´・_・`)=3




そんな不安要素満載なうちに、いよいよ挙式スタート。

058。
一人待ち受ける

教会のドアが開き、父と腕を組んだ新婦入場。
しずしずと歩く。

しずしず・・・
IMG_4061。


しずしず・・・
061。



後で母から聞いたんですけど、このときすでに父は涙を流していたんだとか。

059。


お父さん。。





はえ
早ぇべ?
ちょっと早すぎるべ?
まだ本番始まって5分も経ってないってのに

わたし?

着慣れないドレスに足をとられまいと必死で、涙を流す余裕なんてこれっぽっちもなし。
感動、ゼロ。
いいのか、これで。花嫁よ・・・

父からへ。
064。


父は周りには聞こえないくらいの小さな小さな声で、に向かって『よろしくお願いします』と言った。




・・・・らしい。

なぜ、「らしい」なのかというと私は父のこの『よろしくお願いします』を見事に聞き逃したのでしたーっ( ̄▽ ̄;)
それくらい小さな声だったということです。

私、酷くないよね?
酷くないよな?
酷くないって言って。(爆)




式はその後滞りなく進み、ついにあの方の出番が!
予定では、このポーチに指輪を入れて私たちの元に歩いてくることになっています。
032。


あぁ・・・、大丈夫かしら、あのコ、ちゃんとできるかしら?
こっちへ一目散へ駈けてきてくれるかしら?
大丈夫かしら、大丈夫かしら。。。  
てか、何かしら?この声は・・・??

「ギャン、ギャン、ギャン 」

「チャピチャピチャピっ!大丈夫だから!チャッピー、大丈夫だから」←小声で。

「フガーッ!ギャワン、グオーッ!

「だいじょぶ、だいじょぶだって!」←超小声で。



チャッピー:もう!何なんらよーっ!おとたんとおかたんはどこらーっ?!お前、誰らーっ!

式場スタッフ:チャピチャピチャピ!大丈夫だから!チャッピー、大丈夫だから!

チャッピー:やーだーっ!降ろせーっ!お家帰るんらよーっ!おとーたーん、おかーたーん!!

式場スタッフ:だいじょぶ、だいじょぶだって!






あぁ・・・凹○゛
やっぱりね、やっぱりそうだよね、そうなるよね。

教会内、うっすら「やっちゃったね感」が漂っていました。
もう私もどの面下げてそこに立っていればいいやら。
もちろんアホみたいなニヤケ顔でつっ立ってましたけども。

そんな中、ドア、オープン

085。


086。


087。


チャッピー、大勢の人の恐れをなしたのか、微動だにせず。 (゚Д゚;≡゚Д゚;)

厳粛な教会内に、「チャッピー!チャッピー!」と木霊する両親の声。
「可愛い~♡」と言っている友人の声。
「・・・・。」と半ば呆れ顔の神父。
「ダメだ、こりゃ」と大笑いの新婦。

どーよ?
これ、どーよ?

しかも最後は、こっちまで歩いてこないチャッピーの元へ父が歩み寄り、父からへ指輪が手渡されました、とさ。

どーよ、このグダグダ感

チャッピーが歩いた距離はほんの数mだったかもしれない。
本番には弱いタイプだったとバレてしまったかもしれない。
それでも私は。
大理石のバージンロードを、何度も足を滑らせ転びながら一生懸命こっちへ向かって歩いてくれたチャッピーを自慢せずにはいられません。

033。

チャッピー、よく頑張ったね。
偉いね、すごいね。
ありがとうね。

036。

チャッピーはこの後、両親がいることに安心したのか、式の最中ずっと静かに、いいコにしてました(*゚▽゚ノノ゙☆
そりゃあんだけ泣き叫べばぐったりするでしょうねって話もあったりなかったり


教会内は落ち着きを取り戻し(!)、この後は大きなハプニングに見舞われることなく終了したのでした。
075。

あんれま、キレイですことξ`◇´*ξ

こうして私たちの結婚式は終了したのでした。

102。

105。



教会から退場後は、外でフラワーシャワーをやりました。
ならこのフラワーシャワーはできなかったので、天気がよくてよかった

この頃からやっと私も来てくれたゲストの顔を見る余裕が生まれ、来てくれた友達と二言三言言葉を交わすことができました。

112。


120。


みんなが外に出てきたのを見計らって、ゲスト全員と集合写真を撮りました!
122。


チャッピーは、って?
もちろんいますよ。
はいっ

122。。


渋い顔~~~~~~♡→ܫ←♡






ふぅ。。。
すっかり長くなりました(^ ^;)
ここまで読んで下さった方々、ありがとうございました。


さぁーて、次回の結婚式報告Part.Ⅲは?
・カラードレスは何じゃらほい。
・披露宴のスタートです。
・そんなアナタにプレゼント。

の3本です。(あくまで予定)
それではン

スポンサーサイト

Mizukiのことトラックバック(0)  コメント(13) 

    2008

10.20

結婚式報告~Part.Ⅰ~

さて。
そろそろいってみますか。

私の結婚式の一部始終
自分の記憶が鮮やかな内に、出来る限り詳細にこのブログに残しておこうと思います。

『結婚式レポ、楽しみにしてまーっす!』と、言って下さった皆さま。
ありがとう、ありがとう。





アンタも好きねぇ♡ By カトちゃん。>あほ




2008年9月27日(土)
前日までの天気予報は、あろうことか「

シンジラレナーーーーイ
一世一代のこの日が、まさか雨なんて・・・・。
すっかり気分はブルー。

ルナがヘソ曲げちゃったかな?
自分だけMizukiちゃんの結婚式に参加できない、と。

PICT0090。


ルナに手を合わせ、『ルナも一緒だよ。だからイジけちゃダメだよ』と言い聞かせました。
で、翌日。



見事、秋晴れ    アッパレアッパレ
やっぱりルナは素直なイイコちゃんです。

27日は家族みんなで車で会場へ行きました。
父と母と私と、チャッピーと。(途中でも便乗しました)
家を出る前、私の願いを聞き入れてくれたルナの墓前に1本のお線香をあげて。

みんなでしゅっぱーーーーつ


式場到着。
まだまだ実感が湧きません。

まず記念に1枚。
IMG_4051。

本日の主役、
まだまだ余裕の笑顔&ピース。ちなみに一緒に写ってるテーブルは披露宴のときに私たちが座るメインテーブルです。

そして、こっちも本日の主役。
IMG_4053。
ツルっと丸いチャッピーです。切っちゃったからね( ̄▽ ̄;)

みんなが忙しなく動いているためか、何故かチャッピーのテンションも上がりまくりであっちこっち走り回って楽しそう♪

・・・・、で、この体たらく。
IMG_4054。
眠りに落ちた。(´・ェ・`)


この後、私はヘアメイクをするため別室へ連れて行かれる。
めまぐるしく過ぎる時間の早さに、ややテンパり気味な私(^ ^;)

そして、父&母&チャッピーの準備も整った。
はいっ
IMG_4058。
被っちゃったねーーーーーっ!!∑('◇'*)

と、ここで皆さまお気づきですか?
チャッピーの帽子ったらただの帽子だけでは飽き足らなず、ちょっとしたベールみたいのが付いてます。

えぇ、もちろん作りました、がね。。。





その頃、別室の私は。
139。
149.jpg


こんな感じで、髪の毛をクルクルされたり、顔に化粧をバフバフ塗られたり・・・・されるがままです。
聞くところによると、世の花嫁さん方はヘアメイクを開始したくらいからだんだん「結婚式なんだなぁ」という実感が湧いてくるといいます。

え?わたし?


特にこれといったものもなく。
いたってフツーな感じでした。
ヘアメイクのおねいさんとも「天気いいですねー」なんて近所のオバちゃんと話すような内容で盛り上がってました。

知ってました?
私、とてつもなくデカいことが自分の身に降りかかると、思考回路がショートするんです。えへ。
つまりこの時も、はっきり言っちゃうと「どーしていいのか分かんない状態」に陥っていた模様。

もう、分かんないから、とりあえず何も考えないでいっとけ!みたいな。
で、何が何だか分かんなくなっちゃう、みたいな。
この時もそんな状態だったのではないかと。。。。(゚▽゚;)





そして遂にお呼びがかかり、写真撮影が始まったのです。
・・・・と、ここで。
以前、『私は結婚式当日にどのドレスを着るのでしょうか?クイズ』をやったんですけど、覚えてます?

え?覚えてない?
(過去記事はコチラ⇒★)

んーと、私は覚えているので、ここで勝手に正解発表をさせてらいます。

Question
私Mizukiは番、番、番のドレスの内、どれを着たのでしょうか?













答え
正解は・・・・



じゃじゃん

017。
番のドレスでした~ん
いや~ん可愛い~♡ ひゅーひゅーっ

このドレスを着ました。
悩みに悩んだ末に決めたドレス。
このドレスにしてよかった(^-^)




と。
ここまでつらつらと書いてきたんですけど、すっかり長くなってしまったので、また次回に持ち越します。
なーんかとてつもなく長くなりそうです、私の結婚式報告(^ ^;)

~次回の結婚式報告は~(サザエさん風に)
・チャッピーと記念撮影をする
・挙式スタート
・フラワーシャワーでこんにちわ

の3本です。
それではまた

Mizukiのことトラックバック(0)  コメント(6) 

    2008

10.09

日々の生活に追われて。

どーにか、こーにか、生きております、私( ̄▽ ̄;)


結婚式を挙げたのは1週間とちょっと前のことです。
それなのに、ずいぶん前のことだったようにも感じられます。

・・・といいますのも、この9月というのは中間決算を行う会社が多く、私が勤めている会社もその中間決算とやらの真っ最中であります。
で、私ったらこれでも経理をやっておりますゆえ、鬼のようなハードスケジュールにヤラレっぱなしであるわけです

新婚だというのに、この1週間ちょいの間、私が夕ご飯を作ったのは僅か2日間のみ。


しかもその夕ご飯っつーのも、パスタを茹でただけとか、ワカメスープを作っただけとか、、、、そんなもんです。
ごめんなさい、私、お料理がからっきしダメなもんで・・・・(〃´・_・`)=3

それでも彼から夫に昇格した(エラそう)は、一言も文句を言わず、私が帰ってくるのを眠らずに待っていてくれます。
ありがたや、ありがたや~。

こんなのためにも、この決算が終わったら苦手なお料理も頑張らないといかんと思う私なのでした。




時は遡って、先週の土曜日。。。

私、


200810051148000.jpg



我慢できずに、


200810051148001.jpg









逢いに行ってしまった。

200810051149000.jpg


チャッピーとはほんの1週間しか離れてなかったわけですけど、なんだかもっと長いこと逢ってなかったような感覚を覚えました。

1週間ぶりに逢った私に向かって、チャッピーは尻尾を振ってそれはそれは嬉しそうに駆け寄ってきてくれた。
まるで、
「お帰り、お帰り、もう~どこ行ってたんらよーっっ!」って言ってる様で。

私は、一人静かに涙を拭ったのでした・・・・(って、弱ぇ)



いつもいつもそうしていたのを思い出したかのように、私の元へありとあらゆるオモチャを運んでくるチャッピー。


「これも」

「こっちも」

「今度はこっちで遊ぶんらよ~!」って。


私の周りにはあっという間にオモチャの山ができたのでした。
そんなちょっとしたことが、嬉しくて、楽しくて、でもそれ以上に寂しくて。。。

私の涙腺は緩みっぱなしでした



慣れなくてはいけません。
チャッピーのいない生活に。
私には大切ながいて、その人とずっと一緒にいられる幸せを噛みしめて生活をしていきたいと思います。

それでも私は祈らずにはいられない。


チャッピーよ。


どうか、永く、




生きて。

Mizukiのことトラックバック(0)  コメント(14) 

    2008

10.02

NewType Mizuki

2008年9月27日、土曜日。

見事な秋晴れに恵まれ、私は結婚式を挙げることができました。
その式の様子は、写真が出来次第少しずつUPしていければいいなと思ってます。

その前に、「おめでとう」と言ってくれた皆様にお礼を言わなくてはっ!!と思い、今、PCに向かっています。
先日の記事に頂いたコメントにもまだお返事ができていませんが(あとでゆっくりさせて頂きます)、こんな私にたくさんのおめでとうコメントをありがとうございました(〃▽〃)

私は、幸せ者ですぅ~♡





「もういいよ!!」って言われるほど、こと細かく細部に渡って式の様子をご報告しますゆえ(* ̄m ̄)
もう少々お待ちを。




そんな私の今の心境を。

こほん。

あー、あー、あー。マイクのテスト中・・・・






今、






猛烈に







チャッピーに逢いたい(>▲<;)



こんなこったろうと思いました。
ね。
思いましたよね。

分かっちゃいたけど、ダメだーっ!
チャッピーに逢いたいーーーーっ

私ったらへなちょこです
頑張らねば( ̄‥ ̄)=3

Mizukiのことトラックバック(0)  コメント(8) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。