FC2ブログ

    --

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

12.11

おかしいなぁ。

コレは何だろう
20061211212707.jpg



我が家にはコチラにも書いたように、幼い子供はいないはずなのに・・・・・。
20061211212716.jpg
赤ちゃんの靴下があるなんて、何とも不思議だ。

不思議だ、ふしぎだ、フシギダ。(ぶつぶつ)









はっっっ!まさか・・・っ?!


急いで玄関へ駆け寄る私。
すると。


その。
20061211212734.jpg





“まさかっ!”が。
20061211212725.jpg






現実に。。。。。
20061211212623.jpg







ルナよ、やっぱりお前か・・・・・

なぜ、君がその靴下を履いているのかね?
私に教えてくれたまえ。頼むよ。


と、ルナにいくら聞いても「あは~」っと笑っているだけでらちがあかないので、我が母に理由を聞きました。

すると、ちゃんと意味がありましたよ!あ~よかった。

実は数日前、こんなことがありました。
ルナは室外犬でもなく室内犬でもないという、非常にややこしいワンコちゃんです。

つまりは、「玄関犬」なのです。

これからの寒い季節やルナの年齢のこと(来年は15歳になりますし。)を考えると、迷うことなく家に上げてあげるべきだってことは重々理解しております。

ただ。
ルナ本人がね、家に入りたくないんだって。
どうやら自分の居場所は「玄関なのです!」と言ってきかないのです。

ルナを家族に迎え入れた頃、Mizuki家には『大型犬=外で飼う』という暗黙のルールがあったのです。
だから、必然的にルナの居場所は外のガレージ。

その記憶が抜けないのでしょうね。

何回か家に上げてみたものの、「ここはアタシの家じゃなーーーーーーい」と狂ったようになりまして。

それならば、と何とか玄関犬になって頂いた経緯がございます。




その玄関に、数日前から血痕が・・・・・
チャッピーは玄関には下りないし、人間共の中にケガをしているのはいない。

てことは、ルナしかいない

ルナの身体検査を行った所、血が出ているところを発見。
そこは、後ろ足の爪周辺。
どうやら、歩く時に引きずってしまう後ろ足の爪から血が出ちゃったみたい。

いつからかルナは足腰が悪くなり、歩く時も後ろ足を引きずるようになっていました。

それを気にしていなかったわけじゃないけど、まさか血が出るほど引きずっていたなんて気付かなかったダメな私

「ルナの足から血が出てるよ」と話をした次の日、母がこの靴下を買ってきた次第です。

それならば話が分かる。
せっかくなので、ルナに靴下を履かせてお散歩に行ってみました。
20061211212641.jpg

20061211212631.jpg


う~ん、微妙
最初のうちは「お、いいかも」なんて思ってたけど、歩いているうちに脱げてきてまい~~んってなってしまった。

次の日の朝散歩の時、ルナはこの水色靴下を履かされ脱げないように輪ゴムでとめられ、父と共に朝靄の中に消えていきました・・・・。


うん、ちゃんとした犬用ブーツを買ってあげよう。


20061211212612.jpg
だから、食べないでね
スポンサーサイト

Diaryトラックバック(0)  コメント(16) 

Next |  Back

comments

赤ちゃん用カワイイ~♪
茶々丸にも犬用靴下を買ったのですが、
ブログにネタにする前に脱げちゃいました 笑
結構平気で走り回ってたんですけど、脱げた瞬間靴下はおもちゃに変わりますからね 笑
ルナちゃんはガレージが自分の縄張りって意識があるのかな~?
足、お大事に…

あず:2006/12/11(月) 22:41:43 | URL | [編集]

最近はわんちゃんの靴も可愛いものがありますよね。
うちも履かせたいけど、、、
途中からは無理かも?
せめて雨の日は靴を履いてくれたら少しは助かるのでしょうけどね。

ルナちゃん靴をはいてこれ以上怪我しないようにね。

bibi:2006/12/11(月) 23:25:51 | URL | [編集]

もうすぐ15歳だなんて知りませんでした!冬は体調を崩しやすいから気をつけてね。
だけど、こどものときからついた習慣って、ホント抜けないんですよね。うちも、最初に飼った子に、外トイレの習慣つけたら、具合悪いときでも天気悪いときでも、室内で絶対にしてくれなくって苦労しちゃいました。ルナちゃんは、おうちの中に入るのっていけないことだとおもってるのかな?

雛のママ:2006/12/12(火) 08:32:41 | URL | [編集]

To.あずさま
人間用の赤ちゃん靴下がルナにはジャストサイズだったことにまず驚きましたよ(^ ^;)
おかげさまで何とか足も治ったみたいで、それ以来玄関に血痕は見られません。
でも念のためにブーツは買っておいてあげようと思ってます☆
やっぱり犬って自分の匂いが無い所は嫌がりますねぇ。。。


To.bibiさま
ほんとですよね、雨の日の散歩は終わった後が大変ですからね(^ ^;)
せめて足だけでもキレイでいてくれたら少し楽なんですが。。。

ちゃんとルナのサイズを図ってかわいいブーツを買ってあげようと思います♪


To.雛のママさま
そうなんです、ルナはもう15歳になるおばあちゃんなんです!
今でこそいろんな病を患っていますが、それでもとても健康に育ってくれたコです(^-^)
小さい頃からの躾って本当に大切なんだと思います。
老後のことを考えながら躾なきゃいかんのですねぇ!

Mizuki:2006/12/12(火) 09:57:44 | URL | [編集]

かわいらしい靴下ですね~♪
Mizukiさんのお母様だから(失礼m(__)m)また何か笑かせてくれはるんだと思っていたら、以外にまともな結果(これまた失礼m(__)m)でしたね^m^
でも、血が出ていると言った次の日にはルナちゃんに靴下を買ってきてあげるなんて、なんて優しい素晴らしいお母様なんでしょう。。。
家族の皆さんに大事にされてるんですね~♪
でも、やっぱり人間用のはスグ脱げちゃうんですね。
ワンコ用のは多少は脱げにくくできているのかな?
新しい靴で楽しくお散歩ができるといいね、ルナちゃん♪

ももねえ:2006/12/12(火) 11:59:21 | URL | [編集]

To.ももねえさま
ぷぷぷ(* ̄m ̄)
今日の母ネタはなかなかマトモでしたでしょ?←計算済みです(違います)

やっぱり人間用は犬には向きませんね。
しかも室内で履く靴下を外で履かせようとする辺り、間違いなんだと気付きました。
犬用を一日も早く買おうと思います☆

Mizuki:2006/12/12(火) 12:08:06 | URL | [編集]

ルナちゃんは、来年15歳ですか?
えーー!!見えない。。。
ルナちゃんはとても大切にされてるんですね。

いつもお笑い系のお母様(失礼?)ですが、今日の話にはジーーンときてしまいました(T_T)

mameazu:2006/12/12(火) 12:11:54 | URL | [編集]

To.mameazuさま
そうなんですよ、来年で15歳になります。
大型犬にしては長生きなので、こうなったらもっともっと長生きしてもらって皆様を驚かせたいと思っとります(* ̄m ̄)

母、たまには(爆)いいことしてくれますね。
いつもこうであってもらいたいところですが、そう簡単にいかないところが我が母なのでしょうね(^ ^;)

Mizuki:2006/12/12(火) 12:18:00 | URL | [編集]

Mizukiさんこんにちは~

ルナちゃん大丈夫ですか!?
母心配だすぅ~(T0T)
でも靴下履けばらくなのかな??

Mizukiさんルナちゃんを抱っこしてお散歩へレッツゴ~してくだちゃい!(爆)

ヤマト母:2006/12/12(火) 12:19:41 | URL | [編集]

To.ヤマト母さま
ルナの足は大丈夫ですよ!
靴下を履かせた甲斐があって、その後の流血はありません。
でもそろそろ靴下の寿命がきそうなので早く犬用ブーツを買う必要があるのですが(^ ^;)

ルナを抱っこ!!
うん、きっとできると思います、ちょっとの間なら(* ̄m ̄)
“ずっと抱っこ”は無理ですがね!

Mizuki:2006/12/12(火) 13:14:45 | URL | [編集]

血行が悪くならない程度に絆創膏で止めてあげるといいみたいですよ。
老犬になってくると体温も下がりがちだし、靴下は必須になってくるかも・・・。
犬用ブーツは、履かせることで歩きずらくなるから、なかなかベストなものが見つからないみたいだし・・・。
ウチもブラに良いものはないか探しています。

かぐら:2006/12/12(火) 15:52:00 | URL | [編集]

To.かぐらさま
なるほど、絆創膏ですか!!
次、流血したら試してみようと思います☆
ブーツのサイズって確かに難しいかも!!
しかも履き慣れてないから歩き難いでしょうし・・・(^ ^;)
いいのがあったらお知らせします(〃▽〃)

Mizuki:2006/12/12(火) 16:03:02 | URL | [編集]

足をひきずって怪我しちゃうなんて
心配ですね(;;)
お友達のわんこは、靴下をきーって
くわえて脱いじゃうそうです。
サポーターみたいに、巻いてしまう方が
いいのかな?

オレンジぱぴこ。:2006/12/12(火) 19:49:43 | URL | [編集]

ルナさん15歳でしたっtけ~~
我が家のババワンより
おねぇさんだったわけね♪
偉いよ、まだちゃんと立てるなんて!!
姉のうちのゴールデンも
玄関犬でしたぁ~
狭い玄関で、尾っぽを振ると
ガラスに当たって、割れる勢いでしたよン「

奈津ママ:2006/12/12(火) 21:30:55 | URL | [編集]

ルナちゃんは玄関が自分の場所なんですよね。
きっとそこが一番落ち着いて幸せな居場所なのでしょうね。
うちの隣のゴールデンMちゃんも絶対に室内に入らないようです。
芝生の上が好きみたいです。
靴下本当に赤ちゃんのみたいですね。
かわいいですね♪
もしかして赤ちゃん誕生?と思ってしまいました(笑)
うちにもテラ用の靴下が一応ありますが・・・
嫌みたいで取ってしまいます。
ルナちゃん足大丈夫ですか?
テラもバランスが悪いので・・・つめがはがれて血だらけに
なんてこともありました。
ワンコ用のくつ私も考えてます!!

ご無沙汰してしまってゴメンなさい。
たいぶ落ち着いてきたので・・・
またブログ頑張りますね!!
これからもよろしくお願いしますね。
いつも温かいコメント本当に嬉しく感謝しております。

ルル:2006/12/13(水) 07:29:30 | URL | [編集]

To.オレンジぱぴこ。さま
ワンコって本来靴とか靴下とか履くものじゃないから(当たり前だけど)、そういうのを履かせると抵抗を感じてしまうワンコが多いみたいですね(^ ^;)
ルナも“きーっ”ってなる方だと思うので、サポーターみたいな包帯みたいな(?)ので巻いてあげた方がいいかもしれません(〃▽〃)
心配して頂いてありがとうございます♡


To.奈津ママさま
そうなんです、ルナは来年15歳になるんですよぅ!
もう立派なおばあちゃんです(* ̄m ̄)
でもまだまだ歩けるし散歩も喜ぶし・・・飼い主をいつも喜ばせてくれてます♪
ゴールデンの玄関犬って多いのかなぁ?
ルナは座ったまま、もしくは伏せをしたまましっぽを振るので、床を「たんたん」してますよ(* ̄m ̄)


To.ルルさま
自分の居場所は玄関なのだと思っているようですね。
本当は歳も歳だし、いつも目の届く家の中に入れてあげたいのだけど・・・(^ ^;)
残念ながら、赤ちゃん誕生のニュースじゃありません。
つーか、それより先に結婚しろ!!と言われそうです(* ̄m ̄)

落ち着いてきたとのことで、安心しました。
ブログもゆっくりでいいと思いますよ!
私の方こそ、これからもよろしくお願いします(〃▽〃)

Mizuki:2006/12/13(水) 09:52:13 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。