FC2ブログ

    --

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

06.18

還る場所。

本当は、ずっとルナを私の部屋に、私の手元に置いておきたかったけど、そうはできないしね。

本当は、ずっと私の目の届くところにいてもらいたかったけど、そうはいってられないしね。

空に還るルナを、見送ってあげなければ…。

ルナが永い眠りについた15日の夜は2人で私の部屋で過ごし、翌16日の朝、ルナを見送りました。

Mizuki地方、梅雨入りしたというのに、その日の空は見事なまでの青空。
PICT0004.jpg

こんなに晴れ渡った空なら、きっと迷わず月まで行けるね、ルナ。





夜。
ルナと歩いた散歩道を、空を見上げながら歩いた。

そこに月を見つけるために。

でも見つけられたのは…

PICT0006.jpg

星だけだった。


あら?ルナ。
アナタもしかして迷子になっちゃってんのかしら?( ̄▽ ̄;)



※皆様。
たくさんのコメント&メールを下さってありがとうございます。
まだまだ気持ちの整理がつかないのですが、それでも私は生きていかないといかないわけで…。
しばらくは私の“心のポエム”風な記事が続いてしまうかと思いますが(←なんだ、ソレ)、どうかどうかお気になさらないで下さい。
スポンサーサイト

Diaryトラックバック(0)  コメント(12) 

Next |  Back

comments

ルナちゃん、おうちでの最後の夜はMizukiさんと二人っきりで嬉しかったでしょうね。。。
いーっぱい話かけてあげました?(^^)
亡くなってからもしばらくは耳だけ聞こえているってどこかでか、何かで聞いたことがあります。
私もしんちゃんが亡くなった日、お散歩コースをしんちゃんのペースで歩きました。
気持ちのいい青空の中、お散歩しすぎて迷子になっちゃった?^m^
私も空にお月様を見つけたらルナちゃんのかわいいお顔を思い出します♪

15年もあたり前のようにそこに居たルナちゃんがいなくなった淋しさ、何かにつけ「こうだったな~」と涙する日。。。
ゆっくりゆっくり。。。です。
ポエム風な日記(?)^m^静かに読ませてもらいます。

ももねえ:2007/06/18(月) 13:29:03 | URL | [編集]

ほんとに綺麗な青空だね。この空を登っていったんだね・・・。
月は昼間も見えるときがあるよ。
ルナちゃんはマダマダ新米さんだから、昼間の白い月から修行かもよ。(笑)
だって、昼間の方が動いておしゃべりしてるみんなの姿が沢山見えると思ってるのかもよ。立派なお月様になったら、どんな顔を見せてくれるのかな。
楽しみだね。
ゆっくり時間をかけて行きましょう。
急がなくっていいよ。

ちょこ母:2007/06/18(月) 19:22:48 | URL | [編集]

私がルナちゃんを見つけたら、「ルナちゃん!Mizukiさんが探してるよ~!!」って、言っておくね(^.^)

ここのblogに来る人はMizukiさんのルナちゃんを想う気持ちもMizukiさんの優しさも知ってると思うの。。。だから、気にしないで思ったことを書いてくださいね。(って、また余計なお世話・・・^^;すいませんm(__)m)

mameazu:2007/06/19(火) 12:43:50 | URL | [編集]

読んでて涙しちゃった(T0T)
ルナちゃん、ホントMizukiさんにいっぱい愛されてて幸せだすね♪

Mizukiさん、泣きたい時は我慢せずいっぱい泣いちゃってくださいね!
でもずぅ~っと泣き続けるのは、ルナちゃんがお空で心配しちゃうからダメですよん(*^^*)

ヤマト母:2007/06/19(火) 18:12:48 | URL | [編集]

ルナちゃん、きっとたくさんのお友達に迎えに
来てもらって迷わずに月まで行ってますよ。
ひょっとしたら途中でみんなで寄り道してるかもね。
今頃は先輩達に月の案内してもらってるよ。
ルナちゃんの体はなくなっちゃったけど、
心はずっとMizukiさんの胸の中で生き続けるんだよ。

きゃらめるママ:2007/06/20(水) 19:00:04 | URL | [編集]

ルナちゃん、お空からMizukiさんを見守ってますよ!

ゆっくり、ゆっくり歩きましょう!

くまママ:2007/06/20(水) 19:01:16 | URL | [編集]

気にしないよ・・・

奈津ママ:2007/06/20(水) 22:43:45 | URL | [編集]

多分、全国のルナちゃんファンに挨拶に寄ってたのじゃないかな?
だから少し時間がかかったのかもよ。
今は月でお友達と走り回っていることでしょう。

mizukiさん、最後の夜はルナちゃんといっぱいお話したのでしょうね。

夜の散歩で月を見たら、ルナちゃんに話かけてみますね。
きっと返事をしてくれることでしょう。


bibi:2007/06/22(金) 00:36:40 | URL | [編集]

To.ももねえさま
あの夜のことは一生忘れられないと思います。
あんなに静かな夜は久しぶりで、なかなか眠れませんでした。
そっか、しばらくの間は耳が聞こえるんだぁ!
じゃあこれからももっともっと話しかけてあげないといけませんね(^-^)
ももねえさんが月を見てルナを想ってくれるなんて~~~(〃▽〃)
とても嬉しいです。ルナもスリスリしちゃうでしょう(* ̄m ̄)
そうですね、ゆっくり全てを受け入れていきたいと思います。


To.ちょこ母さま
そっか、ルナは今修行中なのかもしれませんね(*゚▽゚ノノ゙☆
そう思うと、空に月を見つけられなくても安心です(^-^)
そしていつか立派なお月様になったら、たくさん褒めてあげないといけませんねっ。
まだまだ全てを受け入れることができません。
頭では分かっていても心がついていかないっていうか…( ̄▽ ̄;)
でもいつまでもメソメソしてはいられません( ̄‥ ̄)=3


To.mameazuさま
ルナを見つけたら伝えておいてください(〃▽〃)
でも家族以外の方がルナを忘れないでいてくれることがこんなにも有難いとは…!!
mameazuさんの言葉、余計なお世話だなんて思いませんっ。
そう言って頂けると私の気持ちも静まります。ありがとうございます。


To.ヤマト母さま
そっか、「我慢」はしなくていいんだぁ!!
泣きたいときに泣いて、笑いたいときがくるのを待ちたいと思います。
そうやって現実を受け止めていこうと。
でもあまりにも泣いていると、ヤマト母さんが言うようにルナが心配するので気をつけます( ̄‥ ̄)=3


To.きゃらめるママさま
そっか、今のルナの周りにはたくさんのお友達がいるんですものね。
月でみんなとどんな遊びをしているのかしら?と想像すると、気持ちが落ち着いてきます(^-^)
まだ全てを受け入れることは難しいですが、ルナを想いながらゆっくり立ち直っていきたいと思います。


To.くまママさま
ルナは今もあの笑顔で私を見つめてくれているかしら?(^-^)
それなら私も笑顔で見つめ返してあげないとっ!
ルナがいないことに慣れつつも、でもまだ受け入れられない時があって…(^ ^;)
全ては「時間」なんでしょうね。
ゆっくり、ゆっくり…。o(^-^)o


To.奈津ママさま
気にしないでいてくれますか?!(〃▽〃)
それなら心置きなく「心のポエム」を書けます!!なんちて。
皆さんのコメントやメールに支えられながら、だんだんと立ち直ってきている私です。
ありがたや、ありがたや~~~(*゚▽゚ノノ゙☆


To.bibiさま
そろそろ月に着いたかな?ルナは(^-^)
きっとみんなが自分のことを応援してくれているのを知っていたから、そのお礼をしていたのかもしれません。
bibiさんの所にもルナはきっと寄って行ったと思います(〃▽〃)
月を見たらルナを想ってくれること、嬉しいです。
私もだんだんと気持ちが静まりつつあります。

Mizuki:2007/06/22(金) 10:18:05 | URL | [編集]

悲しいですね。
ルナちゃんとオサンポに行けなくなってしまいましたね。
でもルナちゃんはとっても幸せな犬生だったと
思います。
お兄さん、Mizukiさん、パパさん、ママさん、
みんなにこんなに愛されて過ごせたのですもんね。
これからはルナちゃんに会いたくなったら、
空を見上げればいいのですね。
だって空には見えない日も見える日も
昼だって夜だってお月様は出てるのですもんね。

くり:2007/06/22(金) 20:41:05 | URL | [編集]

いつもいるトコに姿がないとやはり寂しいよ。
理屈じゃなくって。
だからその哀しい気持ちは隠さなくっていいんだよ。

ちょこ母:2007/06/23(土) 06:03:27 | URL | [編集]

To.くりさま
そうですね、これからは空を見上げればいつでもルナに逢えるんですよね。
いつでも一緒なんですね。
そしてきっとくりさん達がお散歩する夜道も月明かりで照らしてくれるはずです(^-^)


To.ちょこ母さま
ありがとうございます。
そろそろ立ち直らなければいけないと思うのですけど、ちょこ母さんの言葉に甘えてしまいそうです(^ ^;)
でもこれからはルナが頑張った分、私も頑張らないといけませんね( ̄‥ ̄)=3

Mizuki:2007/06/25(月) 20:12:07 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。